人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今回の旅では、初めて羽田国際空港を使いました。新しくなった羽田空港はきれいですね^^
NWM2011 ナイキ ウィメンズ マラソン2011 その1_d0113725_22355046.jpg

JAL002便は、10/14(金)0時5分に出発。サンフランシスコに10/13(木)17時10分に到着します。
通常通り丸1日仕事をしてから羽田に行っても十分間に合うので成田空港よりも断然便利でした。
NWM2011 ナイキ ウィメンズ マラソン2011 その1_d0113725_22335790.jpg

サンフランシスコ(SF)で泊ったホテルは、Executive Hotel Vintage Court。SFの街の中心Union Squareから2ブロック北側に上ったところにあり、街歩きにはとても便利な立地です。ホテル自体は古いのですが、キングサイズのベット2つの部屋は、そこそこ広く快適でした。飾ってある写真はすべてブドウ畑の写真。部屋の雰囲気はこんな感じです↓ (お友達2人の格好がきまってると思いません?)
NWM2011 ナイキ ウィメンズ マラソン2011 その1_d0113725_23251268.jpg

ホテルのチェックインも終わって時計を見るとまだ夜7時前。十分行動できる時間なので、さっそくUnion Squrreの会場までゼッケンをとりにいきました。
NWM2011 ナイキ ウィメンズ マラソン2011 その1_d0113725_2327511.jpg

参加者はハーフマラソンの方が多いようで、フルマラソンでのゼッケンの受け取りはスムーズに済みました。
NWM2011 ナイキ ウィメンズ マラソン2011 その1_d0113725_23331849.jpg

会場では、スポンサーの展示や試食がたくさん。車、化粧品もあれば、スポーツドリンク・パワーバーの試飲と試食、マッサージマシンもあります。スーパーマーケットのSafewayは、パスタやチョコ、ジュースを提供。いろいろ試食しているうちに、お腹も結構みたされました。
メインのナイキでは今回のマラソンのロゴ(NWM)付きウエアを品よくコーディネートして展示。また写真にはないのですが、ランニングマシンで走り方をチェックするサービスや有名トレーナーのアドバイスなど沢山のイベントを開催。夜遅い時間でも大賑わいでした。
NWM2011 ナイキ ウィメンズ マラソン2011 その1_d0113725_23514327.jpg

NWMロゴ入りウエアをチェックすべくUnion Squreの斜め向かいにあるナイキのショップ「ナイキタウン」に行きました。かなりたくさんの種類のNWMのロゴ入りのウエアが販売されていて、アメリカっぽいな~と感じてしまった・・・。
NWM2011 ナイキ ウィメンズ マラソン2011 その1_d0113725_08483.jpg

ランニング用のパンツや冬用のウエアがデザインもよく、さっそく購入。パンツは当日用にと思ってです。

このナイキタウンでお買い物をしていたときに、実はWE合格の知らせを受けたのでした。
そんなんで、なおさら購買意欲が増してしまったかも^^;

次回は、マラソン当日をアップします。
Facebookですでにご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・
あらためましてワインエキスパート試験に合格しましたことを、ご報告いたします。

サンフランシスコ時間10月13日(木)夜遅く、うちのワインの師匠がFB上で知らせてくれました。
日本では10月14日(金)正午発表でしたので、時差の関係でちょっと早めに知って得した気分です。
さらにうれしいことに、今回一緒に行った友達も一緒に合格したこと。
2人で大喜びしました!

既に夜9時をすぎ。乾杯したいと、とりあえず開いていた小さなワインショップに立ち寄って、ワインを探します。
うーん・・・アメリカのワインは、よくわからない・・・
うちのワインの師匠に電話して、合格を知らせてくれたお礼をしつつ、アドバイスをもらって選んだワインはこちら。
WE合格しました(^^)v_d0113725_22532238.jpg

Mumm Napa Reserve Brut
DUCKHORN Decoy Cabernet Sauvignon 2009

おつまみは、ダウンタウンのどこでも見かける、日本のコンビニのようなWalgreensというドラッグストアで、ペッパーの付いたターキーハム、カリフォルニアロール風巻き寿司等。ちょっとアメリカっぽい感じで選んでみました。
WE合格しました(^^)v_d0113725_2341243.jpg

Mumm Napaは、シャンパーニュメゾンの大手がNapaでつくったスパークリング。細かい泡、イースト香がほどよく、サンフランシスコ初日の夜でもあり、とても美味しくいただきました。
Decoyは、メルローで有名なNapa Valley、DUCKHORNのセカンドラベル。ブラックチェリー、ブラックベリー、プラムなどの香りが品よく、ペッパー付きターキーハムとよく合いとても美味しゅうございました。

ここまで至るまで、ADVの才媛で美女のS先生に厳しく?教えていただき、同じクラスの仲間で自主勉強会をして助け合い、目黒でオヤジギャク頻発のK先生に助けられ、前日まで60種類近いお酒をパフパフし、そして、自宅ではうちのワインの師匠にテイスティングの練習を手伝ってもらい・・・・
さまざまな方にサポートをもらったからこそ、続けてこれました。一人では乗り越えることができなかったと思います。

応援してくださった皆様にも、心より感謝いたします。

これからは、飲んで飲んで飲みまくるぞー!というのは嘘で、美味しいワイン、今までまだ飲んだことのないワイン等、歴史を感じ、土地を感じながら、ワインライフを楽しくすごしていきたいと思います。


☆次回から、サンフランシスコ観光、マラソンのこと、Napaのワイナリー等について少しずつアップしていきます。
by memefiesta | 2011-10-25 00:16 | ワイン
またまた、ずいぶんとご無沙汰しております。もう10月。今年もあと3カ月。早いですねぇ~

さて、先週の今日の2011年9月26日。ワインエキスパート2次試験、無事終了いたしました。
ホッとしております。そして、1週間経ってようやく通常の生活になじんできました。
今年の4月から試験勉強に追われていた毎日だったので、何も試験勉強しなくてよくなった今、逆に毎日何をしたらよいのだろう?と、ここ数日不思議な感覚ですごしておりました。

さて、2次試験についてどんなだったかをレポートいたします。
今年は、春に行われたシニア試験の内容が大きく変わったことから、ソムリエ・ワインアドバイザー・エキスパート試験も大きく内容が変わると予想されていました。結果、その通りでした。
昨年まで大きなヒントとなっていた相性料理の選択肢がなくなりました。
また、個々の選択肢が細かく分かれていました。
ワインエキスパートは、赤・白・その他のお酒が2種類ずつ合計6種類が出されました。(昨年までは5種類)
今年出されたものは、白は、シャルドネ(USA)、リースリング(フランス)。赤は、シラーズ(オーストラリア)、テンプラニーリョ(スペイン)。その他のお酒は、ウォッカ、ベルモット。
結果は4勝2敗。赤2種類全滅・・・。国や年は当たっているものがあったものの肝心な品種をはずしてしまいました。
ちょっと悔しいなぁ~
下の写真はテイスティング練習の残骸です。基本6品種はフランス、チリ、USA、オーストラリア、NZなどトライ。
遅ればせながらワインエキスパート試験終了のご報告_d0113725_2247482.jpg

赤い蓋の写真は、受験生の間ではパフパフと言われるもの。蒸留酒、リキュールなど60種類ほど。
お醤油などをいれる小さなプラスチック容器に授業で出たお酒をちょっとづつ入れて持って帰り、自宅で蓋をとって指で容器をパフパフ押して香りを嗅ぎとり、何のお酒なのかを当てる練習をします。
遅ればせながらワインエキスパート試験終了のご報告_d0113725_22521721.jpg

飲んだことがあるものは結構当てやすいので、この練習は楽しみながらできました。20代の頃からちょっとづつ飲んでいたワイン以外のお酒がこんなところで役立つとは^^;
お料理教室でよく使うベルモットは自宅でも使っていたので、今回ベルモットが出たのはラッキーでした(^^)v

さて、この試験では、一緒に勉強する仲間とのすばらしい出会いがありました。
年齢は20~60代まで・職業・性別様々な仲間が、2次試験でもみんなで自主練習をして、お互い得意なことを共有して助け合ってきました。一緒に勉強する仲間がいたからこそ、なんとか乗り越えることができたのです。
この苦労を共にした仲間とは、一生仲良くやっていくことは間違いないと思っています。
全員合格できればいいなぁ~と心から祈っています。

あとは結果を待つだけ。発表は10月14日です。
とはいえ、10月14日(金)0時すぎにNike Women's Marathonに参加するためサンフランシスコに旅立ちます。
ドキドキ・・・です。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
受かっても、落ちても、結果はしっかりと報告させていただきます (あーこわ~)
by memefiesta | 2011-10-03 23:58 | ワイン