人気ブログランキング |

カテゴリ:イベント( 2 )

4月17日 山梨県津金にある素晴らしいワイナリー、Beau Paysage 2009 リリースパーティに行ってきました。
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_1622886.jpg

岡本さんのリリースパーティも年々グレードアップし、今年はグランメゾンのレストラン タテル ヨシノ 銀座で開催。
3年前だったか、お料理教室の先生主催のディナーパーティもこのレストランでしたが、その時に最初の方でいただいたワインがBeau Paysage だったので、めずらしいなぁと思っていました。
実は、タテルヨシノの支配人である若林氏が岡本さんのワインに惚れこんだことがきっかけでレストランでも提供しているとのこと。今回、タテルヨシノでのリリースパーティとなったのも納得できます。

例年通り、ライターの鹿取みゆきさん(右)の進行のもと、若林さん(左)、岡本さん(中央)のお話からスタートです。
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_163549.jpg

今回は、日本ワインを愛する会の副会長でもある俳優の辰巳琢郎さんも参加されていました。
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_1652510.jpg

テーブルの上にはたくさんのリーデルのグラス。Beau Paysageを久しぶりにいただける楽しみな瞬間です。
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_1655083.jpg

Wine とお料理はこちら

仔ヤギのカルパッチョ
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_1695694.jpg

Wine: Beau Paysage Tsugane Chardonnay 2009
輝きのあるゴールデンイエローで、樽の香りがちょうどよく、酸はマイルドで果実味がギュとつまった濃厚な感じ。岡本さんのシャルドネが一番好きなこともありますが、2009年のシャルドネは今まで以上に最高でした。
岡本さんのお話:2009年はアルコールが高いのが特徴。2008年より1%以上高い。いつも補糖しないようにしているが、2009年は良い年だった。
お料理について:シェフの故郷、喜界島の仔ヤギをつかったカルパッチョ。少しスモークしてあり、添えてあるルーコラ、パリパリのガーリック、チーズがとても合う。当然シャルドネとの相性も最高でした^^

マグロの赤身とナスのミルフィーユ
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_1610276.jpg

Wine: Beau Paysage Tsugane Pinot Noir 2009
きらきらとしたガーネット。赤い果実、熟れたいちごジャムの香り。アルコールが高めの印象で、とてもなめらかで果実味がしっかりあるおいしいピノノワール。
岡本さんのお話:しっかりとした酸がいつもより減っている。2009年はいつもの4倍取れた。それだけよい年だった。ピノノワールは120本しか植えていない。それは15年前に植えようと思った時、ワイン用のブドウでピノノワールは絶対に手を出してはいけない品種と言われていた。また一人でやっていたので、収穫に手がかかるので面積を増やせなかった。今は3人になったので徐々に増やしている。
お料理について:ブイヨンでナスに味を付けているそうで、非常に手の込んだミルフィーユ仕立て。当然ピノノワールにしっかりとマッチしていました。

人参をまとったフォアグラのフォンダン よもぎのジュレ
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_16105116.jpg

Wine: Beau Paysage Tsugane Le vent 2009
濃いルビー色。杉のような香り。カベルネソーヴィニヨン50%、メルロー50%。酸もしっかりあり、骨格を感じさせるしっかりとした感じ。
岡本さんのお話:いつもより収穫が遅かった。収穫の際に霜になるときがあり、幹が割れてくる時もある。そんなわけで5年に1度ぐらい使えればいいと思っている。ワインにするとおもしろい味わいがでる。2009年は気候が良くて手がかからなかった。
お料理について:フォアグラの中に2層にトリュフ、ピスタチオのムースもサンド。よもぎのニュアンスが料理にぴったり合っていました。

軽くスモークしたサーモンミーキュイ ステラマリス風
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_16111550.jpg

Wine: Beau Paysage Tsugane La montagne
濃いルビー色。Le ventより青みが強い感じ。凝縮した果実味でボリュームがしっかりある。余韻が長く、これが料理と最高にマッチしていました。
岡本さんの話:メルロ100%のワインでアルコールがいつもより高いです。(あとは聞こえなかった…)
お料理について:サーモンを燻製にした後厚く切ってレアに火を入れている。後味にスモークの香りがでてくる。じゃがいものクレープと、パプリカとマーマレードを合わせたものが添えてある。若林さんは、Le montagneのストラクチャーがしっかりあり樽のニュアンスがあるので、このサーモンとワインの果実味やミネラルがマッチすると思ったそうです。実際このサーモンは本当においしく料理の中で一番好みでした。ワインとの相性もばっちりでした。

ここまでのワインはこんな感じです。
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_1758060.jpg

スタートした時明るかった店内も夜はこんな感じに。天井が高く落ち着いた雰囲気が素敵です。
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_17591491.jpg

仔羊のロースト ペルシヤード風
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_1615086.jpg

Wine: Beau Paysage Tsugane La bois
赤く濃いルビー色。香りのボリュームが強く、熟したフルーツ、干ブドウ、少しミルキーなチーズの香りも。果実の甘みもしっかりありました。カベルネフラン100%のワイン。羊にぴったりワインと合いました。
お料理について:パセリをきざんで羊と合わせた。里芋のグラタンを添えてあります。
若林さんのコメント:ロワールやボルドー右岸(ポムロール、サンテミリオン)は鉛筆やピーマン香がするが、日本にはその香りがなぜかしない。奥行がありエレガントで、酸とタンニンがしっかりありバランスよいので羊にしました。

ここでなんとサプライズワインが登場しました!!
Beau Paysage Tsugane Merlot 2000
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_17194427.jpg

とても濃く、香りのボリュームがしっかりした美味しいワイン。ヤギのチーズ、オレンジジャムに合う、満足感たっぷりのワインでした。

イチゴのイルフロッタント 様々な香りに包まれて
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_16152254.jpg

メレンゲとナッツ、イチゴでつくられてボリュームのあるデザートでした。ハチミツのアイスもなかなかGOOD!

オーガニックコーヒーと小菓子
大人色のマカロンを同じテーブルのお友達とじゃんけんで好きな色を選びます^^ 甘いものは別腹です^^;
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_16154861.jpg


今回のワインたちはこちら
Beau Paysage 2009 Release Party@タテル ヨシノ 銀座_d0113725_1801990.jpg

最初から最後まで、すばらしいお料理で、ワインとは今までになくぴったりと合っていました。
岡本さんは、2009年は自然にブドウがなってくれた良い年だったと言っています。ワインも少なくとも昨年よりもおいしく感じました。ただ、残念なことにBeau Paysageはいつも入手困難でなかなか飲めません。いつかどこかでまた出会えたらうれしいですね。
今回のリリースパーティは、若林さんのBeau Paysageを理解しているからこそ、すばらしいマリアージュにつながったのだと思います。
岡本さんのワイン、来年も楽しみです。今年もよい気候になるといいな~。頑張れBeau Paysage!
by memefiesta | 2011-05-03 18:42 | イベント
8月7日(土)いたばし花火大会に行ってきました001.gif

会社の招待券が抽選で当たったのです^^ ラッキー!招待席は目の前で花火を打ち上げるベストロケーション。
とはいえ招待席スペース中で席取りをしなければならず、炎天下の中15時からの席取りに並びよい席をゲット!
いたばし花火大会@荒川戸田橋上流_d0113725_23154095.jpg

スタートは19時からなので、アルコールとつまみを買いに出かけます。
土手では、これから活躍される警備員の方々が並んでいました。「前ならえっ!」と号令されてきびきび動いている様子から、小学生の頃を思い出しました。
いたばし花火大会@荒川戸田橋上流_d0113725_23181248.jpg

都営三田線の西台駅まで、てくてくあるきます。結構距離があるんですよねぇ。
途中、花火を狙ってたくさんの屋台があるある・・・ そんな中こんなおもしろい光景が・・・
いたばし花火大会@荒川戸田橋上流_d0113725_23215818.jpg

18時すぎに席にもどると、きれいな夕日が迎えてくれました。適度に風もあるし、この花火大会かなり期待できます。
いたばし花火大会@荒川戸田橋上流_d0113725_2328359.jpg

そしてスタート。ホントに目の前。音もすごい。
いたばし花火大会@荒川戸田橋上流_d0113725_23324164.jpg

途中、日本最高峰の花火師10名の方花火もあってプログラムも工夫されています。
カラフルなこの花火も見とれてしまいます。
いたばし花火大会@荒川戸田橋上流_d0113725_23343481.jpg
いたばし花火大会@荒川戸田橋上流_d0113725_23345522.jpg

最後の締めは、大ナイアガラの滝。
いたばし花火大会@荒川戸田橋上流_d0113725_2336216.jpg


いやーきれいでした。こんなに目の前で花火を見たのは初めてだったので楽しかったです。
例年必ず見に行く調布の花火大会に今年は仕事で行けなかったので、これはご褒美でしたね043.gif
タグ:
by memefiesta | 2010-08-08 23:56 | イベント