人気ブログランキング |

カテゴリ:グルメ・お店( 15 )

昨日は結婚記念日。Bon Pinardでワインとお食事を楽しんできました。

アミューズは、人参のムースとコンソメのジュレ。
人参の甘みとコンソメの味わいがとてもマッチしておいしい。
Bon Pinard(ボンピナール)@元麻布_d0113725_16175058.jpg

前菜は、私は鰻のファルシ。
中には軟骨やかみごたえのある素材が入っています。付け合わせは、モロヘイヤ、みょうがなどの野菜がたっぷりで少し和風な感じでおいしい!
●合わせたグラスワイン
Chassagne Montrachet 1er Clos de la Maltroie 2009 Domaine Michel Niellon
2009年と若いのですが、香りが華やかですばらしく、久々にワインエキスパート2次試験に向けての練習ワインと違い豪華な味わいを楽しみました。
Bon Pinard(ボンピナール)@元麻布_d0113725_16333641.jpg

うちのワインの師匠の頼んだ前菜は、ボンピナール風モツ煮
●合わせたグラスワイン
Languedoc Piquepoul de Pinet 2010 Domaine Felines Jourdan
アロマティックなワインで、酸もしっかりあって、意外にもこのモツ煮に合うんです。
Bon Pinard(ボンピナール)@元麻布_d0113725_16472061.jpg

●記念日のご褒美ワインはこちら
Cote Rotie 1986 La Viaillere A. Dervieux-Thaize
1986年はまだ学生の頃。たしかNZに自転車で旅をした年。香りが華やかで、複雑で、とてもなめらかで・・・練習ワインと違って、涙がでるほどおいしいと思いました。
Bon Pinard(ボンピナール)@元麻布_d0113725_178280.jpg

合わせたお料理はこちら。
私は、仔羊のロースト 黒オリーブの香り
黒オリーブのペースとがなかなかGood。茸のソテーも秋の味覚で満足な一皿でした。
Bon Pinard(ボンピナール)@元麻布_d0113725_16585011.jpg

うちのワインの師匠は、鶉。
Bon Pinard(ボンピナール)@元麻布_d0113725_1705085.jpg

ここでお腹がいっぱいで、デザートワインでしめました。
Bon Pinard(ボンピナール)@元麻布_d0113725_1761251.jpg

やっぱり美味しいワインは違いますね。この日でご褒美ワインはおしまい。
2次試験まで3000円以内のワインで頑張ります!
11月20日。玉村豊男さんのヴィラデストでワイン会があったため、宿は小諸にとりました。
小諸は小さな町ですが、昭和の香りのたっぷりつまった雰囲気のよい町です。

信州といえば蕎麦。ランチは、手打ち蕎麦の老舗「丁子庵」でいただきます。
丁子庵@小諸と小諸散歩_d0113725_0314162.jpg

私は「きのこおろし蕎麦」。浅間山麓のいろいろな種類のきのこと辛味大根のピリピリ感がよかったです。
丁子庵@小諸と小諸散歩_d0113725_0365165.jpg

母は「そばとそばがきセット」。久しぶりのそばがき。甘辛のたれにつけていただきます。
丁子庵@小諸と小諸散歩_d0113725_0431386.jpg

新そばの味を楽しみたいと大盛りの辛味大根おろしそばにしたのが、うちのワインの師匠。
丁子庵@小諸と小諸散歩_d0113725_045788.jpg

新そばは喉越しもよく、歯ごたえもあってなかなかおいしかったです。

4人だったので「そばおやき」の野沢菜と期間限定リンゴもたのんでみました。中にそば粉も入っていて、もちもちしていておいしい。お土産に買って帰りたかったのですが、日持ちを考えて残念ながらあきらめました・・・
丁子庵@小諸と小諸散歩_d0113725_0482215.jpg

小諸は、映画「男はつらいよ」の撮影でよく使われたところ。店内には渥美清さんの写真がありました。
「男はつらいよ サラダ記念日」のロケ途中にここで召し上がったようです。

お食事の後は、ぶらぶら散歩。立派な門の先に真っ赤な紅葉が・・・。日本らしい雰囲気。
丁子庵@小諸と小諸散歩_d0113725_058328.jpg

味噌屋さんが数軒、サラダ記念日の撮影で使われた小諸病院やたくさんのお寺などお散歩に楽しい町です。
こちらは小諸駅。駅の中でとれたての野菜を売っています^^ 野沢菜や下仁田ねぎなどどれも安い!
母は、大きな下仁田ねぎの束を150円でお買い上げ。
丁子庵@小諸と小諸散歩_d0113725_135789.jpg

ここで両親を小諸において、私たちは上田駅に移動しました。
次回は、ヴィラデスト、Rue de Vin、Hasumi Farmのワインを楽しんだワイン会の内容をアップします。
先日の長野の旅の途中、休憩した中央道の双葉PAで、見つけたのがこれ。
「B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリ」でみごと2010年ナンバーワンに輝いた「甲府鳥もつ煮」です。
甲府名物 鳥もつ煮@双葉PA_d0113725_23581129.jpg

結構並んでいたのですが、興味津々で買ってみました。
甲府名物 鳥もつ煮@双葉PA_d0113725_2359561.jpg

焼き鳥でいう砂肝、かしら、レバーなど、こりこりしていたり、やわらかかったり、いろいろな食感が混ざっていて醤油ベースの甘辛い味付けになっています。なかなかおいしい^^

パーキングエリア内のお土産物屋さんには、鳥もつ煮を使ったお土産がバリエーション豊かに並んでいました。
鳥もつ煮味のおせんべい、鳥もつ煮ふりかけ、冷凍鳥もつ煮・・・

B級グルメで一位になることが地域活性になるとよく聞きますが、本当にそうなんですねー

山梨といえば、ワイン・フルーツでしたが、これからは、甲府鳥もつ煮もプラスしましょうか^^
タグ:
バール・ボルツァーノは、南チロルのワインとお料理のお店です。
下北沢の本田劇場からすぐでとてもわかりやすい場所にあります。

会社帰りにどうしてもワインが飲みたくなり寄り道しました。
気軽に寄れる場所と雰囲気がいいんですよねぇ

8月27日のワインは、北イタリア ドロミテ地方のピノビアンコ。
バール・ボルツァーノ BAR BOLZANO@下北沢_d0113725_23134075.jpg

素直な味わい。身体にすっと入ってくる感じで自然派っぽい印象でした。
1リットルボトルなので、がっつり飲みたいときには最適です^^

おつまみもおいしいです。
砂肝のコンフィの串焼き 黒胡椒風味
バール・ボルツァーノ BAR BOLZANO@下北沢_d0113725_23171189.jpg

季節野菜のクローネンソース添え 野菜それぞれのうまみがあっておいしいかったです。
バール・ボルツァーノ BAR BOLZANO@下北沢_d0113725_23174788.jpg

グラーシュ
バール・ボルツァーノ BAR BOLZANO@下北沢_d0113725_23181124.jpg


こちらのお店は、豪徳寺のクチーナ・チロレーゼ 三輪亭プロデュースです。

BAR BOLZANO
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-6 澤田ビル1F
03-3468-5210
恵比寿~下北沢まで散歩中、中目黒周辺で見つけたお店です。
昔の建物を利用した渋い外観が魅力。そして大好きなシンガポールのチキンライスがあるのです。
Five Star Cafe 五星鶏飯@中目黒_d0113725_13195983.jpg

しかし・・・
毎回散歩中ふらっと寄るといつも満席!3回ふられ続け、4度目にして初めて入ることができました。

まずはタイガービールの生で068.gif おつまみに3つとってみました。
 ☆黒豆もやしのさっぱりソース
 ☆セロリ入り水餃子 黒酢と針しょうが
 ☆ラムロース肉のカレー風味炒め
Five Star Cafe 五星鶏飯@中目黒_d0113725_13202639.jpg

そしてお待ちかね ☆海南チキンライス☆ ホントおいしい!
Five Star Cafe 五星鶏飯@中目黒_d0113725_13204720.jpg

このチキンライスをもう一度食べに行きたいです。
今回は入れたのは夕方5時30分頃の中途半端な時間だったからのようで、私たちの後に来た方は予約でいっぱいと言われていました。予約必須のお店です。

Five Star Cafe 五星鶏飯
〒153-0051 
目黒区上目黒3-12-4-1F
Tel&Fax 03-3760-7028
タグ:
幡ヶ谷駅は、前の職場があった初台駅の隣の駅。新宿から京王新線で2駅ですが、そこに評判の立飲みワインバーがあるという、うちのワインの師匠の情報で行ってきました。
駅から地下で直結する幡ヶ谷ゴールデンセンターB1の中にあります。
最近忙しい毎日ですが、この日は早めの夜9時30分お店に到着。
5月末で2年目を迎えた新しいお店。カジュアルな雰囲気で、日本ワインがメインです。

最初の1杯は、熊本ワインのKISS KIKKA シャルドネ。
酸もしっかり、少し甘味もありフルーティ。疲れた身体に爽やかな味わいでGOOD!
ブルゴーニュのシャルドネとは、ちょっと違う味わいです。
一緒にいただいた海老とネギのディップは、マヨネーズ系の味わいで結構いけます。
Kinasse@幡ヶ谷_d0113725_11445469.jpg


次に四恩醸造のローズ。
べりーAに少し甲州が入っているそうですが、軽く飲みやすい。ラベルも素敵です。
Kinasse@幡ヶ谷_d0113725_11565249.jpg


駅から傘なしで行ける立地。気軽に立ち寄れる雰囲気で女性一人でもOKだと思います。
前職の頃からこのお店があったら、通っていたんだろうなぁ045.gif

kinasse (キナッセ)
TEL 03-5351-8599
渋谷区幡ヶ谷1-3-1 幡ヶ谷ゴールデンセンターB1
タグ:
友人がご主人と素敵なカフェをオープンしたので、早速行ってきました。
Cafe niconico@津田沼_d0113725_2343133.jpg

Cafe niconico カフェ ニコニコ^^ 
京成津田沼駅から歩いて10分ほど。斜め向かいはスーパーのマルエツと立地もGood^^
お昼頃お店に入ると、次から次へとお客様がいらしていて、ほぼ満席でした。

カフェのこだわりは手作り。そして全粒粉、玄米を使った体にやさしいものばかり。
子育て中の友人はお母さんの気持ちを理解して、授乳室、子供用玩具・絵本、子供用メニューなどを用意しています。

休日のランチなのでちょっとリッチに、おすすめの4品とボトルワインをオーダしました。
お料理の写真とメニューに書かれていることをそのままご紹介します。

トルティーヤ・ラップ ポーク・ワカモレ
自家製タレで味付けた豚肉とワカモレ(アボガドディップ)
(中の豚肉とアボガド、野菜が絶妙でとってもおいしい。ボリュームもあって大満足!)
Cafe niconico@津田沼_d0113725_23552896.jpg

バーベキューチキンピザ
全粒粉トルティーヤを焼いた薄い生地のピザ。自家製タレ味のチキンとマヨネーズソース。
(パリパリの生地がおいしいです。チキンは誰でも好きな味だと思います^^)
Cafe niconico@津田沼_d0113725_0233745.jpg

鶏みそヌードル
独特な風味と色合いの全粒粉100%の使用の自家製手打ち麺。
(このパスタ サイコーです^^これだけ味のあるパスタはなかなかないです)
Cafe niconico@津田沼_d0113725_0192136.jpg

自家製モレ風カレー
野菜・果実・スパイス・手羽元を煮込み、全粒粉から作ったルーからじっくり手作りしたメキシコのモレ(鶏肉の煮込み)風カレー。
(マイルドなカレーですが、ナッツ類の味が感じられるコクのある深い味わい。うまい^^)
Cafe niconico@津田沼_d0113725_0185299.jpg

ワイン:クリオス シャルドネ 2005
アルゼンチンの女性醸造家のワイン。熟成していてお料理にとても合っていました^^
Cafe niconico@津田沼_d0113725_043185.jpg

デザートもしっかりいただきました^^
マーブルチーズケーキ(いちご)
Cafe niconico@津田沼_d0113725_0453842.jpg

パルフェとジンジャーエール
豆乳クリームで作った軽い食感のアイスクリーム。全粒粉のクッキー添え。
ジンジャーエールは生姜のピリッとした味がするんです^^手作りっていいですねぇ~
Cafe niconico@津田沼_d0113725_0474853.jpg


友人夫婦の思いやりのいっぱい詰まったカフェでした。
大人だけでもくつろげる雰囲気です。疲れた体にこのお食事をいただくと元気になれるかも。
友人のやっているお店だからというわけでなく、本当にいいお店なのでおすすめします。
津田沼周辺にお越しの際は、ぜひ一度足を運んでみてください。

最後に、オーナー夫婦をご紹介します。美男美女でやさしい人柄がでているしょう?
Cafe niconico@津田沼_d0113725_141226.jpg

うちのわいんの師匠の仕事の関係で、料理研究家のグー先生(林幸子先生)のアトリエに
私もお邪魔して、しっかりおいしいご飯をごちそうになってきました^^

まず、スパークリングのおつまみに出してくださったのが、玉ねぎのパイ。
うまい!玉ねぎが甘くておいしい。でも他に何かコクのあるかくし味が・・・ん~??
グー先生、なんと塩辛を入れていたのです。これはなかなかいけます。
グー先生のお料理_d0113725_025126.jpg

そしてメインはこちら。まず、きれいに盛ってあるごぼうの山。
グー先生のお料理_d0113725_026457.jpg

そして、沖縄のアグー豚です。純血に近いアグー豚をお取り寄せしているそうです。
グー先生のお料理_d0113725_0334068.jpg

濃いお出汁でたっぷりのごぼうを入れてアグー豚をしゃぶしゃぶしながらいただきます。
グー先生のお料理_d0113725_03748.jpg

はじめはそのままで。そして、ゆず胡椒またはトリュフ入り塩をお好みで。超おいしい~♪
グー先生のお料理_d0113725_0382588.jpg

最後にラーメンでしめて、大満足です。
グー先生のお料理_d0113725_0392532.jpg

ここでやめても十分なのに、グー先生の手打ちの蕎麦があるというじゃないですか。
グー先生のお料理_d0113725_042387.jpg

遠慮なくいただいてしまいました。お店にだしてもおかしくないぐらいの歯ごたえ、風味です。
何でもおいしいものを作ってしまうのはさすが・・プロです。
グー先生のお料理_d0113725_0423659.jpg

今回、合わせたワインはこちら。
グー先生のお料理_d0113725_154567.jpg

蔵めぐりのあと、Four Heats Cafeにまた寄り道してしまいました。
甲府駅から歩いて5分ほどの場所にあり、大のお気に入りです。
雰囲気がよく居心地がいいし、美味しい日本のワインも揃っているし、お料理もオーガニックの素材を使っていて、おいしいのです。
オーナーの大木さんも日本のワインに詳しく、ワイン関係の話で盛り上がります。

昨日は、四恩醸造のローズ(橙)を選びました。
Four Hearts Cafe@甲府_d0113725_17121934.jpg

甲州です。濁りのあるちょっとネクター調の雰囲気。飲みやすくどんな料理にもマッチします。

今回もお料理はどれも美味しかったですが、ヒットはこの2つ。
手作りソーセージ。セージ塩とカレー塩が添えてあり、お好みでつけていただきます。
Four Hearts Cafe@甲府_d0113725_17141687.jpg

脂身の少ないお肉を使い塩味が薄めにできているので、この2種類の塩をつけていただくと、グッとお肉の味が引き立ちます。

そしてシーフードリゾット。
Four Hearts Cafe@甲府_d0113725_1715626.jpg

真っ白で一見何も入ってないように見えますが、イカやぷりぷりのエビが入っていて、シーフードの風味がよくでています。チーズの味も生きた、やさしく、ホッとする味です。

甲府に行くことがあったら、ぜひ行ってみてくださいね。

Four Hearts Cafe
山梨県甲府市丸の内1-16-13
055-237-7793
http://www.fourheartscafe.com/blog/
表参道続きの話題ですが、昨日久しぶりに母と出かけて、遅めのお昼をとったお店が、
「とんかつ まい泉」です。
とんかつ まい泉@表参道_d0113725_21162360.jpg

まい泉のヒレかつサンドは何度も食べているのですが、
お店は、しょっちゅう前を通っているのに一度も入ったことがありませんでした。

メニュー豊富で迷いましたが、純粋にヒレかつを堪能することにしました。
母は、沖田黒豚ヒレかつ膳(3980円:上)、私は、黒豚ヒレかつ膳(2980円:下)に。
とんかつ まい泉@表参道_d0113725_212943100.jpg
とんかつ まい泉@表参道_d0113725_2130812.jpg

興味津々でどちらも味わってみました。
◇豚の味 
  沖田黒豚は肉の味がとてもよい。深みがあります。
◇ソース
  沖田黒豚には、専用黒豚ソースが付いてきます。
  フルーツが使われている甘めのソースです。おいしいです。
とんかつ まい泉@表参道_d0113725_21243840.jpg

◇味噌汁
  沖田黒豚は、とてもおいしいトン汁です。黒豚の方は、赤だしです。
◇デザート
  沖田黒豚は、シャーベットの他にフルーツが付いてきます。昨日はイチゴでした。
◇値段
  沖田黒豚は1000円高いですが、豚の味がよいので、それだけの価値はあると思います。


とんかつ まい泉 青山本店
東京都渋谷区神宮前4-8-5
0120-428-485
http://mai-sen.com/
タグ: