人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 2 )


かんだ@元麻布_d0113725_2113953.jpg

お久しぶりです。
4月に組織が変わってから仕事倍増、部下倍増、収入据置という状態・・・(泣)
それなのにどうしてもやりたいことがあってちょっと勉強しはじめたりして、
隔週土曜は講習に出席し、残りの土日は宿題に追われたり。
我ながらばかだなぁ~と思っています。まぁ自業自得です。
来週土曜日が最終回。大変でしたが自分の足りない部分を補強できました。

さて、6月3日は誕生日でした。まったく毎年早いこと・・・
年とることはもう嬉しくないけれど、
夫と私の誕生日にはおいしいものを食べに行くことにしているので
それだけが楽しみですごしています。

今年は「かんだ@西麻布」に行ってきました。ここはミシュラン3ツ星ですが、
だから選んだのではなく、ボーペイサージュの岡本さんやソムリエの藤巻さんから
お料理もワインも楽しめていいよーと聞いていて選びました。

メニューはおまかせにして、選んだワインは珍しくボルドー。
「シャトー・レオヴィール・ラスカーズ 1994」
和食に難しいワインと思いましたが、ちゃんと合うようにメニューを構成してくださり大満足^^
旬の食材は、鮎、かつお、はも‥
かんだのお料理は、小さな器ででてくることのが特徴のようです。
昨年、一昨年と菊乃井@赤坂でしたが、同じ食材でも調理の仕方が違い楽しめました。

カウンター席と個室があります。
カウンター席の隣は、海外からいらした3人。日本酒とクリュッグで合わせていました。
写真撮影は禁止でしたので、おいしいお料理をお見せできず残念です。
ワイン好きな方、和食とワインのマリアージュをぜひお試しあれ~♪


かんだ
港区元麻布3-6-34カーム元麻布1F
電話 03-5786-0150

 
by memefiesta | 2009-06-14 02:28
グレイスワインとおうちご飯のマリアージュ_d0113725_18574218.jpg
4月25日 中央葡萄酒のワインとおうちご飯(和食)を楽しむ会に参加してきました。

ワインリストとメニューはこちら。
グレイスワインとおうちご飯のマリアージュ_d0113725_1858127.jpgグレイスワインとおうちご飯のマリアージュ_d0113725_18582757.jpg


日本のワインと和食は、同じ土地のもの同士で、よく合います。
この日のおうちご飯は、主催者の方の手作りでとてもおいしく、メニューの参考になりました。

最初のメニュー「いぶりがっこ」は、初めていただいきました。燻製の香りとほどよい甘さが広がる大根のお漬物でなかなかおいしい。写真の左側の渋い黄色のものです。
グレイスワインとおうちご飯のマリアージュ_d0113725_18594698.jpg

この「いぶりがっこ」を調べてみました。
「漬物の一種で、大根を囲炉裏の天井につるして燻製にしてから糠漬けにしたもの。秋田県の郷土料理。いぶりがっこという呼び名は燻した(いぶり)漬物(がっこ)という意味で、燻製にする点を除けば沢庵漬けと似ている。囲炉裏の煙で燻すため、表面に黒い色がつくことが外見上の特徴である。」 秋田に行ったら、ぜひ買ってきたい♪

「旬のたけのことわかめの煮物」は、ちょっと甘く煮てあってGOOD!メニューになかった一品「新じゃがのいかの塩辛ソース」は、バターの香りをきかせていて和洋折衷。
これらは、甲州種の白ワインにぴったり!
グレイスワインとおうちご飯のマリアージュ_d0113725_19142122.jpgグレイスワインとおうちご飯のマリアージュ_d0113725_19144973.jpg


日本のあっさり系赤ワインに合うのがこの2品。
「鰹のお刺身」。お刺身が見えないぐらいたっぷりの紫蘇の葉といただきます。
ローストビーフは、脂がない部分を使ったしょうゆ風味で、お肉のよい風味が味わえます。
グレイスワインとおうちご飯のマリアージュ_d0113725_1921943.jpgグレイスワインとおうちご飯のマリアージュ_d0113725_1921347.jpg


最後のワインは、もう入手不可能なトップの写真の「2002年 キュベ三澤」。複雑性があり、値段の高いワインと感じさせるものがありました。

デザートには、板チョコと一緒に「周五郎のヴァン」をいただきました。これは、かなりの甘口。
食後酒としても適したワインです。

トータル9種類のワインはこちら。
グレイスワインとおうちご飯のマリアージュ_d0113725_1959337.jpg

たくさん食べて、たくさん聞いて、たくさん話して、充実した楽しい時間でした。
by memefiesta | 2007-05-03 19:40